美容整形外科で輪郭形成術でエラ張りの矯正手術

整形手術を受けて、自分に自信が持てるようになった

たまたま耳に入って来た言葉に傷ついた久しぶりに会った友人の変わり様にビックリ整形手術を受けて、自分に自信が持てるようになった

医師との話し合いのなかで、エラ張りの矯正手術については当然のこと、術後の生活、さらにはリスク、費用など様々なことを話し合いました。
最終的には母親にも了承を得て、手術をうけることになりました。
口の中からのアプローチで骨を切除してもらうので傷跡が全く残らないのはとても良かったと思います。
当然麻酔が効いているので、術中のことは全く分からず、目覚めると手術が終わっていました。
ちょうど有給休暇がかなり残っていたので2週間くらいのお休みを貰っていたので1週間くらいは腫れましたが、その後はだんだん腫れも引いていき、痛みを感じなくなりました。
ただこれは個人差があるようで、カウンセリングの時にも言われましたが、人によっては腫れがかなり長引く人もいるそうですが、私の場合は1週間程度だったのでかなり楽だったようです。
術後の顔は、以前とは比べ物にならないほど、小顔になっていてびっくりしました。
エラ張りの矯正手術だけでこんなに自分が変われるのかと思うくらいの変化で正直自分でも驚いています。
顔に自信が持てるようになり、今までできなかったヘアスタイルにも挑戦し、充実しています。